引っ越し先での触れあい

最近、新しい街へ引っ越しをしました^^*
引っ越しは初めてじゃないけれど、いつも緊張してしまって…おとなりさんへの挨拶からもうドキドキがとまりませんでした(汗)
でも、お隣のお宅にはとっても優しそうなご婦人が住んでおられました。
ニコニコしていて「慣れないところは大変だから、なにか分からない事が会ったら聞いてね。」とおっしゃって頂けました。
緊張が溶けて、どこから来たとか家族は何人とか…本当に色々なお話をさせて頂きました。

 

実は、私は今までの引っ越し先では一人暮らしで警戒心が強く、あまりご近所さんとのお付き合いをせずにきました。
都会だったということもあって、単身者は町内になじめずにいました。
しかし、アパートやマンションではなく一軒家で家族をもつと、自分一人ではないので色んな事を考えるようになりました。
引っ越してきたこの街は、学生達が気軽に大人に挨拶をしてきます。
「こんにちは^^!」と元気に挨拶してくれるので、こちらも心が温まります。
地元ではこういったことはなかったので、とても新鮮でした。
知らない人同士が挨拶することは、昔は普通だったかもしれないけれど今はご近所付き合いが薄く30代の私でも小さい頃はあまりご近所さんを知りませんでした。
時代を経て、こんな新鮮で明るい気持ちになれた事がとても嬉しくて、新しい環境でも頑張って行こう!!という気持ちで一杯です^^*

 

今度は自分がこの街の先輩になった時に、こちらから元気に声をかけてコミュニケーションを積極的にとろうと思います!!